2018年1月15日月曜日

グレ釣り

どう考えても寒いのでムカイ家と海へ

予想通り登ってたら快適くらいの気温



まずは既存課題の「ジャンボ」2級「ユビモゲラ」1級「黒潮」初段をやってもらって



簡単なのをおりゅうが登るの見届けて

ちょっとだけ移動

昔から絶対あったはずやけど記憶にない垂壁をトライ

その前にせっかくなので釣り



浅めやけど手頃な磯があったので用意していたオキアミでフカセ

おりゅうに1投目から竿を持たせてあげると

オレンジ色のドングリウキが海中へと消し込んだ

グレの典型的な当たりなのであげると木っ端グレでした

その後もほぼ木っ端グレとフグが交互にあたる展開

今度はマキ餌も持ってきたい

寒くなって終了

岩を登る

まずは左の間違いなくいいラインから



でかい岩の肩を抜けるライン取りやから低く見えるけど

十分高くてびびりながら伸ばしていく

ここの岩は基本欠けるものと考えているので

上部はできるだけホールドを使わないムーブを選択

抜けまで十分悪くて怖かった



「サブリナ」1級くらいでしょうか

もしかしてだれか登ってる?俺?

(調べたら8年前アンザイさんが登ってるっぽいです)

成長著しいパパも徐々に高度伸ばしてリップ手前まで迫るけど

大事をとった


コスモ先生の国語の授業が行われる中

一番かっこいいラインもやってみる

スタートにガバがあって完璧

岩の真ん中にもガバアンダーが見えるので

とりあえずそこまで目指す

ムーブがあって面白い

ガバまで来れたので上部を見上げる

うっすらホールドが続いている

ただトライ毎にフットホールドの角が取れていくようなこの岩と

勝負する気にはなれず



ガバから数手進めたところで敗退

充実はした





2018年1月10日水曜日

やなこう編集長

特にやりたい課題ややれそうな課題が思いつかないので

やなこうさんに会いに豊田へ

まずは太田でひさしぶりのぼーちゃんとだしょーさんとやなこうさんと合流

とりあえず前登れそうで登れなかった「赤い天狗」gへ

低かった記憶があるけど着いたら割と高かった

何となくムーブを思い出して前回の最高到達点まではすんなり



でもなまった指皮がどんどんなくなりすぐ流血

テープ巻いてやっても最高到達点までいけたけど

なんか気づいたら僕しかやってなかったので撤収

今日はやなこうさんに会えただけで目的は達せられてるので気にしない


続いてかっこいい課題を希望の奥さんの意向により「破戒」初段?へ

これはよい



すぐ登れそうに見えて赤い天狗で疲れたのかぜんぜんできない

1回下部突破するも様子見で降りたらまた指穴空いて本日終了

ぼーちゃんが気合いのマントルで登ってて素晴らしかった


大した登りはできなかったけれど

なかなか徳島ではできない会話もできてよかった

やっぱりみんなあれはダサいと思ってるんやな


最後に奥さんの「文明開化」eに移動

すごく楽そうにやってたけど暗くなって終了

次はヅッチーに会いたいな

2018年1月5日金曜日

年始

まだリハビリ中だしデブだしろくに登れないだろうから

気楽に登れそうな初めてのひばりへおりゅう家とヒカルと

途中のSAで追憶行くすぎやんと遭遇

もう四国ローカルですね

到着して最初は4級と6級でアップ

ETっていう4級は味があってよかった


今日はお兄ちゃんも参戦

「波状」二段をやってみる



寒いしフィジカル落ちてるしデブだしで全然持てない

少しずつ体が動き出してきてできそうになっても決めきれなくて



間隔開けずにやったら体が動いて登れた

今は二段登れたら上出来だな



インスタでよく見る岩の写真を上げるのってもはや恥ずいな


すぐ横の評価の高いという「佃島」2級をみんなはトライ

なんか色々探って高度を伸ばしていく感じがいいですね

しばらくしてから私も登りましたがこれは良い課題ですね

吹雪にあったすぎやん達が寒い空気とともに来たので

いっしょに登る



「メランジュ」二段のムーブがバラされたので真似させていただく

カンテまでいけたけど疲れたのであまり深追いせず

最後にみんなは高い5級やって終了



おりゅうは諦めた



みんないいクライミングするなぁ

寒い1日だった


2018年1月4日木曜日

年末

人間国宝ことJと次世代のキーマンすぎやんが年末に遊びに来たので接待

海鮮鍋食べて情報交換会をして翌日は山奥へ

おりゅう家とヒカルも合流

おりゅうは道中のコンビニで街では売り切れてる遊戯王カードが

あったのでテンション高め



まずはみんなで「マインドトリック」1級でアップ

1年前敗退してたヒカルもパパもさっくりで成長を感じました



すぎやんが悪い意味で都会的なラインを見いだして登ってた

トロントガールもとい「ミニマムシティ」初段となりました

垂壁で1級くらいのをリハビリ中の私も登らせてもらって

本題の「釈迦力」三段をやってもらう

さすがに強い2人なので安定して1手目こなすも連日の疲れからか



なかなか決めきれない

そんな中ヨセミテ骨挫傷明けのJの足首がバグり川でアイシング


チョコでも食って元気出せよと児童に励まされる



すぎやんはその後完登

合間合間におりゅうが「深緑」2級をトライ

なんか全然雰囲気なかった序盤からだんだん修正してきた

でも核心こなせなさそうやし、上部のスラブが子どもには遠すぎる

大人達は無理だなと思ったので

登れたら遊戯王カード(150円)買ってやるって焚きつけると

炎上してた

その後アイシングによって完治したJが

ぎりぎりの登りで釈迦力を登ったりしてギャラリーが疲れる

みんなは「涅槃」三段をちょっと触ったり「普賢」二段やったり


普賢のヒカル


「普賢」二段はすぎやんが惜しい感じだった

ヒカルが早仕舞いで帰ってそろそろ移動かなって雰囲気になって

最後におりゅうがトライ

途中のスローピーでシビアなマントルを返して

迷うこと無く手に足してスラブに立ち上がる



ホールドがほぼないスラブ

大人はリップまで届くけど当然届かない

焦りだしてるしどうかなと思ってたらリップまで軽くランジして



登りきった

もう五段やってても遊戯王カード買ってやるとか絶対言わない


金風のエリアへ移動


岩登り愛好家の皆様

徒渉はだるいので下流からアプローチしたらだるかった

金風の岩を紹介して時間はないので「ナメコ」1級やる



最後に手負いのJがランジの「ヘルダイバー」二段を登って締めてくれました

今日は2トライしかしてないけどすごく登った感がある日だった

皆様おつかれさまでした

既存課題はもう十分でしょう

次回からは開拓ね


3日後にジムでおりゅうに合ったときに遊戯王カード渡したら

ほんまにもらえると思ってなかったらしくきょとんとした後オーバーフローしてた

大人をなめるな














2017年12月22日金曜日

TENIASHI18三登目

朝食食べて流れの分かってる人達により後片付けが行われ

朝帰る人に別れを告げ

おりゅう家と滋賀勢で岩へ

だいぶ寒いので3登目は暖かいであろう海へ

数年ぶりのこのエリア



天気がよくて気持ちいい

岩はもろい

最初の岩のあたりでちょこちょこ登り出す



最初にこの岩があるのがここのいいところ



グレードとかあいまいなので登れそうなところを登る



俺は登れないので磯からジグを投げたり



暑い日射しの下ほのぼのした登り



おりゅうは覚醒しっぱなし

あとこの日もお香の匂いがした





課題名「尾てい骨骨折」初段でした



このマントルでパパがマントルに自信を持ててよかった



息子も打ち込み



打ち込み過ぎて完登したらテンション下がるっていう

おりゅうは最終的に13完登で3登目の優勝

最後の最後になんかすごい面白そうなラインを見つけたので若者にやってもらう





タッキー初登で「ダウナー」初段となりました

超おもしろそうやけど下降路が地獄みたいだった

夕日が沈む瞬間を見届けて終了

皆様お疲れさまでした

2017年12月21日木曜日

TENIASHI18FINAL

さあそれではまずは選手紹介からいってみよー



最多出場の重鎮理事
トライ回数も最多
毎年4駆で3馬力分は登ってくれています
今年は何頭出馬するのか
taoさん!

この人も最多出場
年々やる気を出してきてない?
なんなん?
同い年
まーくん!

今回は前々々々々々々々乗りで徳島入りするなど
さすがの広島理事です
でも岩に来たのは昼過ぎ
クライミングもひさしぶり
52!

◯00Kmでまーくんをかわして徳島入り
最近ワールドカップで活躍するクライマーが増えたのは
この人のおかげでフィジカルが鍛えられたからですね
焼き肉!
田中ちゃん!

前回大会からクライミング以外で大きな進化を遂げた
徳島クライミング界の散弾銃
そろそろ本気で泣かせる時が来そうですね
シオン!

第1登で初初段登って燃えカスになってますが大丈夫ですか
トティ純粋培養
確実に迫ってくる息子の成長の足音に怯える
パパ!

10歳にしてクライミングの本質を捉えている本物
会長に目線すら向けず「やめろおまえ」と言えるのはいまや彼だけだ
ちまたにあふれるキッズはお断りだがクライマーは歓迎します
おりゅう!

普段はソンジョ課題でジャイアントキリングされてるが
昼間に初段2本登って上り調子のジャイアント
本戦でもジャイアントキリングできるか
ヒカル!

初参戦の長野代表
V13を瞬殺する力があるのにさらに身の回りの整理までして
本気の参戦
女なんてシャボン玉
ショーン!

こちらも初参戦の滋賀代表
フロイトに指皮ずたぼろにされるのを厭わない姿勢は
TENIASHIの真髄でしたよ
多部未華子こと
タッキー!

V8を登るまでになりましたがいまだに
私はクライマーではないという人
コスモ!

骨粗鬆症の高齢者か戦闘機パイロットがベイルアウトした時に
折れるところが折れた人
abe会長!

でお送りします

18時くらいからぞろぞろ集まりだして課題を作り出します

初参加の人もいますが常連も多いので

特に指示することなく準備が進みます

で、時間になりましたので開会式



会長として背骨は2箇所までと訓示した後は試登式

さて今年はだれにお願いしようかと思っていると

靴を履いておずおずと一歩前へ出たおじさんがいたので

見てみるとtaoさんだったので今年もお願いすることに



自分の課題で淀みなく散る伝統と格式をまざまざと見せつけてくれました

それではスタートです

今回は2時間1本勝負



序盤はテンションがオーバーフローしたおりゅうが炸裂

マシンガントライと冴えわたる野次



「ナーラダイヒョー!ナーラダイヒョー!」



「うーみない県!うーみない県!」



中盤でションが身軽になったことが判明したので



とりあえず上げとく



終盤はずっとテンションがオーバーフローしているおりゅうが炸裂



パキったシオンが強さを見せて



ショーンはずっと強かった

タッキーはさらに指をいじめて





ヒカル、パパのデッドヒートがよかった



田中ちゃん、まーくんはずっとがんばってた



あと52もいた



残り5分からは例年通りヒートアップして完登がバタバタと出て





盛り上がりました

今年の最後の曲はlive at dominoes でしたが良く合ってました

でタイムアップ

集計して結果発表

まずは表彰式にあたりましておりゅうが希望してあいさつ



下位の見所は

手負いabe会長が1完登で0完の児童に競り勝ったところ

ヒカルパパコスモ52が2完登で同率7位となったあたりでした


下位にもtao財閥からのお恵みがありました

ありがとうございます

それでは上位の発表です

3位は初参戦の



タッキー!

2本入り大野海苔をプレゼント

おめでとうございます

この調子でがんばるように

準優勝はなんと

まーくん!


うれしそう

なんなん



海苔を3本

この調子でがんばるように

そして優勝はショーン!



海苔を1本

副賞でテニアシTシャツを贈呈

1年間は一応テニアシを背負ってもらいますのでそのつもりで

あとはいつもの記念撮影



今年は諸事情により後列へ移ります



後列の気楽さよ



11年目にして初めて打ち上げを家屋内で行うという革新的な試みがあり



夜更けまで楽しい話をして就寝


みなさま今年もありがとうございました